Diary

トップにもどる。

2001年     2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2001年8月

8月31日
今日で8月も終わり。燃えるような恋はできませんでしたが、よく燃えそうな脂肪をたっぷりとこの夏、手にいれました。
夏といえば、家にいるときは半そでのTシャツに短パンという格好でいます。Tシャツは数年前現役(おでかけ用として)活躍していたものを普段着に格下げして愛用しているのですが、今着ているのは黄色のジョージのTシャツなんですが、さっき風呂上りに着替えて、ふと違和感が。あぁもちろんこの年齢でキャラクタTシャツを着ているという時点でかなりの違和感でしょうが、それは置いといて。このTシャツ・・・チビTじゃなかったはずなんですが?あれ?肉が、肉が。ムチTになっています。ということに気がついたので、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
8月30日
昨日の夜から、今日は焼肉を食べに行く予定で、頭のなかに肉汁のしたたりおちるカルビだの、ねぎののったタンシオだのを思い浮かべてあぁ、この想像だけで ゴハンが食べれるわ。なんて思いつつ、今日という日を迎えたわけですが、目が覚めると北九州は雨なわけで、シトシトシトシト、秋雨前線の真下に位置してたわけで、外を見て『雨はやだなぁー』と思った為に、外出したくない したくない、と思いはじめたら焼肉を食べにいく気もどんどんなくなってきて、結局行かなかったんですが、雨ごとき体を動かすのがいやになるなんて、これはやっぱり体も頭もデブ思考になってるのでは?ということに気がついたので、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
8月29日
ピアスをしているのですが、各耳2個ずつ。最近 よく落としてしまうんですよ。ええ、家の中で。それも普通のひきこもり生活をしているのにかかわらず。なぜこんなに頻繁になくしてしまうのかということを考えたました。そしてとうとう耳たぶまでも、脂肪がつきすぎたので、ピアスの止め具がスカートのホックのようにパチンッと飛んでしまっているのではないか?という結果に辿りついたので、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
8月28日
会話の中で、YMOのメンバーの名前を言おうとした時に、『坂本龍一』『細野はるおみ』の2人の名前はすんなりと思い出せたんですが、最後の一人に残されてしまった『高橋ゆきひろ』の名前がなかなか思い出せなかったというのは、年齢により脳細胞の活発な活動が行われなくなったことだけが原因ではなく、きっと脳内脂肪の増加によって今まであった脳ミソの皺が、皺の部分まで脂肪がついてパンパンに張ってしまったからではないのか?ということに気がついたので、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
8月27日
小学校に入って最初に習う事のなかに、『起立』『気をつけ』『礼』がありますが、そのなかの『気をつけ』といえば、背筋を正し、腕を体の側面に沿わして指先までピンとのばしている状態を指すわけですが、今のあたしといえば、腕を体に沿わそうと思ってみても、二の腕の肉がそれを阻み、体の側面にそわすことができないということに気がついたので、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
8月26日
連続でベストジーニストの称号をうけたのは、今までで、木村拓也だけだと思ってる人は多いと思います。あまりしられてませんが、かくいうこの私も去年まで4年連続でベストジーニストだったんですよ。ジーニストのあたしがこだわってることといえば、やはりジーンズ=作業着という基本的なことを忘れずに、汚れて汚れて、汚れてほつれて更にいえば、変なニオイがしてきそうなくらいまでジーンズを履きつづけるということです。でも、ギリギリの線を見極めて洗濯するときはします。が、今のあたしといえば、洗濯をして、縮んでしまったジーンズには肉が収まりそうもないので、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
8月25日
このままだと、誰ひとりあたしをお姫様ダッコすることができなくなりそうなので、そうなるとあまりにも夢も愛もないじゃないか、ということでダイエットをはじめようかな、とちょっとだけ思いました。
8月24日
週末です。
多くの方の給料日です。
夏もそろそろ終わりです。
金ならある、明日は休みだ、夏の情熱にかこつけてあの子を落とす最後のチャンスだ。
とばかりに、こじゃれたバーで、かわいいあの子を酔わせてイロンナ事をたくらんでるアナタ。
お酒に、目薬を垂らすってのは、効かないらしいですよ。
8月23日
アンドーナッツをもらったので、冷蔵庫にいれときました。
おなかがすいたので暖めて食べるべく、トースターを準備しました。
ドーナッツの外側がカリカリになるように待つこと3分。
チーンと焼けたようです。
忘れてました。
チョット前にそのトースターで焼いた イカのこと。
ほんのり 海の臭いのするドーナッツになってました。

ところで ドーナッツとドーナツ正しい表記はどっちだ?

8月22日
めったに使わないプリンタを使用しようと思い、印刷開始ボタン(?)をクリック。クリック。
まったくもって、何も印刷しません。もとい、印刷してる風の音はキーシャーキーシャーとしてますし、用紙もつまることなく押し出されてきます。プリンタに心があるとすれば、どんなもんだい、俺って働き者だろ。久しぶりの仕事だって、腕はおちちゃいねーぜ。ヘヘン 鼻高々。って気分だろうと思われます。それくらい、順調っぽい音や、印刷ランプ。しかし、結果がともなってない。白い用紙が白いままです。インクだって新品に交換してますよ。どこに問題が?なにに問題が?と、かれこれ一時間ちかく、電源をきったりいれたり、ヘッドクリーニングをしたり、と思いつくスベテのことをしましたが、一向に改善の気配はみられません。かぁさん、もう、つかれたよ。
8月21日
インタネットといえば?
インタネットといえば、各種HPの閲覧、お友達との会話、調べ物。などして楽しんでるわけでして、楽しいなぁ。楽しいなぁ。
たまに、占いやら鑑定なんてのもしてみたり。だって女の子ですもーん。と、いうわけで、今日もいざ。おぉ 新しい占いだわ。恋愛占いウヒ。
なになに?好きな人の名前は?ですって。

思い浮かばないなんて ションボリ。
八つ当たり気味に、ウィンドウを閉じます。

8月20日
久々にモスバーガーへ行きました。久々にノーマルタイプのモスバーガーを食べました。おいしいなぁー。でも、相変わらず、食べにくい。食べ終わった時点であたりまえのように包み紙の底の部分にソースまみれのたまねぎが溜まってます。ズッシリ。もったいないもったいないと思えば、お行儀悪いと思いつつも親指とひとさし指でつまんで食べてしまいたいと思いません?で、もちろん、つまみました。食べました。が、食べ終わって数時間指がモス臭いのは困りもんだなぁー。

◎◎ リンク2件追加しました。 ◎◎

8月18日

バナーをつくってもらいました。わーい。わーい。
ミントパニック!のさかっちょさんです。どうもありがとうございました。ウヒ。
ナイズバデイの峰フジコみたいになりたいものです。ルッパーン。

8月17日
お盆といえば。 ってお盆は終わってるんですか?ひょっとして?一昨日から今日まで若い男の子達に遊んでもらってました。その中にお盆の帰省にあわせて地元に帰って来た子が2人。今年の春 学校を卒業して、県外に就職した子達なのですが、学生の頃のそいつらと言えば、友達の勤めるコンビニのオチ弁が食事の基本だったり、インスタントラーメンにもやしを入れて量を増量したりと、まさに貧乏学生の見本のような子達だったのです。でも社会人になって久しぶりに見たその子達は、『金ならある』とばかりにフトッパラになってました。その様子をみていると母のように胸がいっぱいになりました。ついでにそのお金で胃袋もいっぱいになりました。

若い子のエキスをたっぷり吸って、若返りを図ろうと計画していた3日間でしたが、若い子につきあって、力のかぎり遊んだ結果 エキスを吸うどころか目の下に大きなクマと化粧荒れの肌を得ただけだったのはまったく予測違いでした。

8月16日
すごいすごい。大変です。5日連続で化粧しました。肌といえば瀕死の重傷になっています。

去りゆく夏を惜しむように、花火をしました。もちろん戦闘花火です。投げます投げますネライます。最後はやはりシンミリとローマンチックに線香花火をするわけですが、線香花火の火の玉を落とさないように逆さ向きにもってやると、思わぬ時に火の玉が落ちてきてアチチってなるので注意したほうがいいよ。指の股に火傷することもあります。

線香花火といえば、オトナになってやる線香花火の発火時間は、子供の頃の発火時間より微妙に短い気がするのはあたしだけなんでしょうかね?

8月15日
この暑さはいったいなにー!?今日の暑さは尋常じゃないと思いました。化粧が崩れるまえに脂肪が溶け出しそうになるかと思いました。
4日目の連続化粧で、お肌も荒れ気味ですし。
そんなに暑い中でも、フワリと感じるそよ風はほんの一瞬ですが涼しさを運んできてくれます。だからといって、必死になって扇子で風を起こそうとすると暑さが倍増してしまうのは、筋肉が動いたり、血が巡ったりするので仕方がない事なのでしょうね。生きてる証拠です。
8月14日
タダイマ。
ばぁちゃんに 水やりをしてきました。もうヒトハナ咲きそうな勢いです。
会う人 会う人みんなに言われました。太ったねとか一回り大きくなったねとか。いいのよ。ほっといてください。この巨体を運ぶのは自分なんだから。
ヒキコモリっぱなしの生活に慣れてたせいか、3日間連続で化粧をするのが何よりも一番の苦痛でした。
8月11日
2回休み。 

急遽、広島にいる 104歳のおばーちゃん(入院中)が、この異常な暑さでひからびかけているらしいので、水やりにいってきます。
夏休みの『へちま当番』みたいなものです。

8月10日−2−
チクビランキング 堂々の10位。

ランキングではないですが。

8月10日
セツコ〜。 何度みても悲しい気持ちになる蛍の墓。涙で曇って前が見えません。よって ニッキもかけません。嘘ですが。
8月9日
ゴキブリだってムカデだって、大型犬だって、平気です。戦争映画とかの殺し合いとか、人肉饅頭みたいなグロ映画だって エクソシストだって平気です。おばけ屋敷だって全然平気。むしろ喜んでみるくらい。ですが、苦手なものが。この季節になるとやたらTVで放送されている、心霊現象とか、心霊写真とか。稲川淳二のこわい話とか。そおいうのが、すっごい苦手。ナレーションが気に食わない。照明が気に食わない。身近にありそうな話なので気に食わない。得体がしれんっていうのが 気に食わない。ちょっとウタタネしてるといつのまにか番組がかわってて 怖い話なんかしてると急いでチャンネルを変えます。家族が好んで見ようとすれば、ケンカだってしかねません。
いくら 強靭そうにみえたって、怖いものがあるんだということです。
(かわいさをアピールできてますか?)
8月8日−3−
『〜って思うんちゃねー。(小倉弁です)上手く言えんけど。』という風に、『上手く言えん』って言葉を会話の途中において度々使用します。考えてみるに、これは、上手く言えないといいつつ、詳細な部分の説明をすることを放棄しているわけなんです。が、大抵の人は私が言わんとするところを理解してくれているだろう。という希望的観測のもとに話をしているわけですし、そんなにムツカシイことをこの私の脳味噌が考えているはずもないので、結局のところ詳細まで説明をせないけんくらいな相手には何をいってもはじまらないということです。
8月8日−2−
サイフの中に500円玉があれば、貯金箱ヘ。いや 貯金用ガラス瓶へ。
それを5月から初めて、ようやく本日3万円になりました。
ふりかえれば、長い道のり。ムリな貯金で微妙に貧乏な生活でした。いつも貧乏なんですが、それに輪をかけて。でも、貯めた500円玉を床にぶちまけて 数えている時間のあのシアワセな気持ちはどこから来るの?と考えてみたら、隠されていたわたしの守銭奴的な部分がチラリと顔を覗かせたからだろうという理由に落ち着きました。
8月8日
あまりの干ばつ具合に、
モテ度をチェックしてみました。

あはは こんな結果。

8月7日−2−
ところで、先日抜けてしまった ホクロ毛ですが、再び生えてくるのでしょうか?
8月7日
明日のジョー アニメ版がきのう今日と NHKBSで放送されたようですが、少年院に入院してる人のなかに 明らかに少年とはいい難い、ハゲの男がいたのは、どう説明するのか?
8月5日
男の人は陰部に衝撃を受けると、蹲って声も出ないくらいの痛みを感じるとか。メスに属するあたしには想像もつかない痛みなんでしょうね。でも、男の人も女の人の月に一度おそってくる生理痛がどれほど痛いかわかんないだろうなぁ。もう、下腹部の痛みで叫びだそうになるほどで、食べてなくても吐きそうになるくらい内臓が言うこときかないくらい痛い。痛い痛い痛い。そんな痛みに耐えながら、両性具有の人はどっちの痛みも体験できるんだなぁと思いました。得なのか?損なのか?
8月3日A
不覚にも腕を 蚊に噛まれてしまったんですよ。
で、痒い痒いと掻き毟ってたら、体の中に唯一ある生き黒子のホクロ毛が抜けました。1本しかないのに。微ショック。
もし波平さんの脳天の1本毛が抜けたとしたら、その時のショックに似てるんかなぁと思いました。
8月3日
ルパン三世 愛のダカーポ
  ↓
ガンモ
  ↓
シャイン

朝からビデオ三昧の一日。

ルパン三世 愛のダカーポ
夏休みTVアニメ劇場のノリで見た目覚めの1本。それなりに楽しめました。でも やっぱり名作カリオストロの城は超えられませんねって感じ。

ガンモ
新作案内とかで見かけて是非是非と思っていた作品。
が・・・ストーリーが断片化されすぎて、っていうかストーリーはあるのか?てほどでした。わざと子供の汚い部分を描いているようで思ったほど楽しめず。勝手に期待してたといえ、期待はずれっていうか、これに感動するほどの感受性はあたしにはないみたいです。

シャイン
一押しはこれです。せつない映画ってのに『ピアノ』は良く似合うと思った。泣きはしませんが、なかなかズシンと来る作品。親子関係について考えさせられたり、自分と重ねてみたり。かなりオススメ。

8月2日
『ふじこって 小動物っぽいね』
こんなことを言われようものならいやがうえにも期待は高まります。
(ドキン ドキン。)
(夏の恋がはじまりますか?)
(巨体なのに どこらへんが小動物なのかしら?)
『またまたー。顔がタヌキ似とか どうせそおいうんやろ?』
冷静さを保ちながら、答えます。
『違う違う。見た目っていうことじゃなくて、雰囲気の話ね。タヌキっていうより・・・』
(雰囲気?きゃー それってかわいいってことじゃん? ドキドキマックス)
『いうより?』
『・・・・・・・ トカゲ?』

カーッ!殴っちゃろか。
疑問系で 上目使いでおそるおそる小声でトカゲと口に出した、あんたのほうが、よっぽど小動物っぽいわ。

8月1日A
トマトジュースを幼稚園の時にのんで、その不味さに泣いてしまった思い出があります。トマトは食べれるのですが、トマトジュースに限っていえば、この年齢まで飲まずに生きてこれる日本の食糧事情には感謝せずにはいられません。ということが言いたいわけではないく、身体と美容に良いといわれる各種緑黄色野菜の入った野菜ジュースをお肌の衰えと体力の低下を実感しているわたしが飲もうと思ったのは、当然のことと言えると思うのです。幼稚園時代に受けたあのトマトジュースの衝撃的な味も、四半世紀を経たこの時代、きっと消費者に支持されるように改良を重ねられ、さらに飲みやすく、さらに美味しくなっているだろうという、ヒソカな期待とともに、ビタミンたっぷりのよく冷えた野菜ジュースをゴクリ。

うわー。

まずっ。

8月1日
蝉といえば、夏の騒音なんですが、ジージー鳴くのは昼間だけにしていただきたい。深夜にうるさい蝉をどうにかしていただきたい。

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO