Diary

トップにもどる。

2001年     2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 

2002年10月

10月30日
筋肉をつけるには、筋肉痛になって炎症がおさまる前にまたその筋肉をつかうんだ。という嘘かまことかしりませんが、そのような情報を鵜呑みにしています。まぁ、大雑把に言えは、痛いときはもっと痛めつける。夜とか 気持ちよーく寝てる時なんかに、突然安眠を妨げる「こむらがえり」経験ないですか?私の場合は、「こむらがえり」に襲われた時は、痛いのをガマンしつつ、ひたすら部屋の中を行進します。暗闇のなか、足音高く、ガンガン行進します。すると ひょいとなんかの拍子に直ってたりするから不思議だ。経験からいって、ほんと間違いないから!と思い込んでいるわけですが・・・。あの、↓の日記を書いた日以来なんだか 胃拡張気味なんですよ。食べても食べてもなんかお腹が空いてるような。で、暴れているお腹の虫をおとなしくさせるために、なんかしら食ってるわけです。それも、ドカ食い。半端な量じゃないよ。そんなことを繰り返している為に、すこし胃が荒れてるご様子なのです。昨日の晩から胃がイテーよう。シクシクシクシク。こんな時だからこそ、胃を痛めつけてやろう。と思ったわけです。そおいうわけで、昼ご飯にチャーハンとラーメンを完食して、さらにマロンパイをデザートに食べました。無敵の胃になりますように。や、無敵の胃になるまえに、体重をどうするつもりなのか?と自分に問いたい。やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
10月26日
久しぶりにジーンズを買いました。ちょっときつめのやつを。買ったのは一週間前です。今時の格好をしたいなぁと思ったもんで、久々の遠出の外出予定のあった、昨日にあわせて約一週間ほど気持ちだけダイエットをしてたんですよ。まぁ、そのかいあってか、外出準備ん時にすんなりジーンズをはくことができました。でも、ほら、遊びにいったらごはん食べるじゃないですか。まぁ、目的はご飯を食べることではなかったので、ファミレスですませようということになったんですよ。ファミレス大好きだから諸手を上げて大賛成。でもね、ここはやはり、贅肉大臣 メニューに書いてあるカロリーを参考にしながらビーフシチューオムライスを食べたいところをガマンして若干ではありますが、カロリーの低いあんかけピラフなるものを頼みました。むしゃむしゃ。むしゃむしゃ、ばくばく。ばくぱく。あっという間に食べ終わりました。が、なんかものたんない。気がついた時には ウエィトレスのねーちゃん呼んで、 掻き揚げこうどんを追加オーダーしてました。躊躇することもなく。次に気がついた時には、すっかり食べ終わってました。わっ。びっくり。そして次に気がついた時には、ジーンズのベルトの上にお肉が乗ってました。あははは。笑ってる場合じゃねえよ。やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
10月18日
更新とどこおりがちですみません。ほんと 忙しいわけじゃなく、寂しいわけじゃなく、楽しいわけじゃなく、うれしいわけじゃなく。普段のどおりの生活をおくっているにもかかわらず、インタネットだってそれなりにやってるにもかかわらず、なのにこと更新に限っては止まりっぱなし。なんかの病気かもしんない。更新できない病。メールの返信もできない病に至ってはすでに慢性化しています。あぁ 脂肪蓄積病もな。
まぁ、そんなことはおいといて。
あのー、こもってたらさ、家族以外と会話しないって日も多々あるわけで、でも、誰かとほら おもしろいTVの感想とか共有したいやん?そんな時には 
こことかここを読みながら、いっしょにTV見てるつもりになるのです。たのしー。みんなもやってみるがよい。あとオススメが、ここな。そんな毎日をすごしているせいで、ますます運動不足がかさなり、今月 マイナス2きろの目標は マイナス2.5キロとか 3キロとかに増えていきそうな勢いです。ややややや ヤバイ。やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
10月11日
今日のオヤツは かっぱえびせん。
スナックばっかり食ってるから太るんだと、わかっているけどやめられねー。
CATVで映画をみつつ、かっぱえびせんの袋をビリリと破って取り出した最初の一本のカッパえびせんの手触りがなんかいつものヤツと違います。で、普段はそのまま、ブラックホールの入り口のような口にもっていくのですが、ん?と見てみました。あら・・・。下の方がふだんのエビセン。上が今日のえびせん。

長い・・・。ってただそれだけなんだけどね。だからどうだってことはないんですがね。昔、昔、カルビーのノーマルサッポロポテトにバーベQ味が一つだけまじってたりした経験をふと思い出しました。その時はなんだか特したような、うれしいようなそんな気がしたと思いますの。ということはですね、あれだ。人間だってスタイルのいい人ばっかりの中にあたしみたいな人間いると、それはそれでもしかしたら誰かを喜ばすかもしれません。うん。そおいう風な考え方もあるに違いない。しかし、誰かを喜ばす以前にデブっちょの自分自身があんまり快適とはいえないんじゃなかろうかと思います。やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
10月10日
知らない内に登録していたのかしていないのか、1日に何通もの宣伝メールというかメーリングのメールていうかそおいうのが来ます。ガンガンきます。メールの受信ホルダにはそんなメールでいっぱいです。受信しても内容も読まずにそのまま削除するようなのばっかり。削除するのもいいかげん面倒になったので、そおいうメールを止めるべく手続きを致しまして数日が経ちます。あの・・・ なんか、来なくなったら来なくなったで、「新着メッセージ無し」の表示をみるたびに寂しいような気が・・・・。あぁ!失ってからわかる大切さってのはこおいう気持ちのことなのかしら?と思いました。ということは、この身体にへばりついて離れない脂肪も、案外ダイエットが成功してなくなってしまえば、寂しいと思うのかもしれません。秋だし、ちょっとオセンチな気分を味わうのもなかなかオツじゃぁないですか。ほんとに寂しい気持ちになるかどうか確かめる為にも、やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
10月7日
一ヶ月2キロマイナスを目指して、腕立てなんてやってみてます。はやくも筋肉痛。しかし腕立てとか言っても、腕曲げた時点でオッパイより腹のが床にはやく着きそうなのはいったいどうしたことでしょう?曲げたきっり持ちあがらないのは腕立てなんて言わないのよ。というのが真実であっても言うな。言っちゃいけねぇ。そんなこんなで、所詮 いくら太かろうと、この腕2本で体重を支えるのはどうやら無理っぽいです。しかたがないので、机を利用したナナメ腕立て伏せをしているわけですが、はじめて3日ですが、力コブの具合を見ようと拳を握りしめて腕を曲げてみました。するとどうでしょう?力こぶみたいなものが、モリッ!と。わー!効果はやいなぁ。と思ったのは勘違いでした。曲げられたことによって脂肪が寄っただけ!くそう!やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。
10月1日
うかうかしてる間にあっという間に10月だ。
最近のやる気のなさっぷりといったらほんとどうしたもんだ。
あーあーあーあーあー。
今年も残すところ あと3ヶ月なんですけど。
年頭に、飲み会にて、今年の目標なるものを発表して、来年の新年会でその成果を発表しあうってのをしました。
達成できなかったら 飲み代を奢るって話だったんですけど、あたしの場合は1年で8キロ痩せてみせる。てのが目標でした。んー。無理。今現在で2キロ減ってますが、それ以降さっぱり。あと3ヶ月で6キロなんて餓死してまうわ。
飲み代を出すのはとても悔しいのですが、その場にいた残り4人もなんだか全然目標達成できそうな様子もないのです。この場合はドローということになるのでしょうが、でも、自分のお金で自分の飲み代を出すよりも、人に奢ってもらうほうが何倍も何倍も飲んだり食ったりできるんじゃないかなぁ。と思ったわけですよ。心置きなく、達成できなかったやつらを罵倒しながら、飲み食いをする為にも餓死覚悟で、残り3ヶ月 やはりダイエットをはじめるべきなんだろうな、とちょっとだけ思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO